日帰り京都旅行:伏見稲荷大社と同窓会

今日、2015年11月21日は大学のゼミの同窓会があるので京都へ。

1泊ぐらいしていこうと思っていたのだが、秋の京都で三連休と悪条件ばかりそろっていたので、1ヶ月前にホテルの予約をしようと調べたら、どこもホテルの予約を受け付けていなかった。有ったとしても1泊14万円とか意味不明なものばかり。仕方ないので朝の新幹線に乗って行き、帰りは21時以降の終電間際で帰ることに。

伏見稲荷表参道

京都駅に12時頃に到着し、毎度お馴染みの伏見稲荷大社へ。伏見稲荷は前回は3年前の三連休だったと思います。前回に比べて外国人観光客が多い印象。

TripAdvisorで1位を取って誇らしげ

表参道にはTripAdvisorで日本国内で1位の評価を得たという幟が並んでおり、誇らしげ。

登山道は大賑わい

またいつもの様に稲荷山を登山しようと、鳥居がたくさんある方へ。写真撮影とか頑張っている外国人観光客も多かったため、速度は非常にゆっくりでした。

鳥居建設中
鳥居建設中

途中、建造中の鳥居を発見。このようにして運んでくるんですね。

この鳥居の写真を撮っていたところ、登山をしていたオッチャンが「おぉ、この鳥居は兄ちゃんが建てるのか?」っと笑い半分に声をかけていただいたり。「いつかはデッカイのを寄進したいですわ」なんて答えたりして、面白い会話に。

伏見稲荷参道の焼鳥屋
雀もうずらも売り切れ

祖父が伏見稲荷に参拝したときには、いつも食べていたという雀が気になったので見に行ってみたところ、未入荷でした。残念。

京都駅前のラーメン萬福

参拝のあとには京都駅前のラーメン萬福へ。昔は大学の近くにあったのだが、店主が一旦店を閉めたりしたそうで、駅前に再度開店されていました。美味しかったです。ちょっと塩っぱいスープが運動後にはおいしく感じますね、まさに体育会系ラーメン。

伏見の湯

その後は近鉄で竹田駅まで戻り、温泉へ。

温泉のあとには同窓会→二次会と参加し、21時以降の新幹線で帰京。帰りは普通指定席は完売だったのですが、グリーン車は結構空いていました。

日帰り京都旅行:伏見稲荷大社と同窓会」への2件のフィードバック

  1. サウナがあるじゃないか。

    しかしすごい観光客だな。
    外国人観光客だらけで何処の神社、寺も嵐山みたいに
    コミコミになっているのかな?

    1. サウナの仮眠室とか、隣のおっさんのいびきが煩かったりするので、寝られないです。
      日本人観光客に加えて外国人観光客が上乗せされたような混みっぷりです。
      まさに円安効果。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください